ガーデンセラピーって?

 

ガーデンセラピーってご存知ですか?あまり聞きなれない言葉だと思います。

ガーデンセラピーとは、住まいに植物を取り入れ、日常的に様々な形で自然と接することにより、健康な暮らしと健康寿命の増進を実現する療法です。

皆様ご存知にように、今日本では高齢化が進んでいます。医療の現場でも、単に病気を治すだけでなく、病気にならないような生活が重要だと考えられています。

ガーデンセラピーは植物を生活に取り入れることで自己治癒力を高め、病気をしにくい心身づくりを行い、健康で幸せな暮らしをつくることを目指しています。

私自身、庭でバラや、ハーブなどの植物を育てていますが、とても楽しく、心が楽になります。また育てたハーブを食事に取り入れていますが、とても健康で、気分のいい生活を送っています。

庭に携わる仕事をしている者として、庭をつくることにより、楽しく、心豊かな生活を送れることを提案して、皆様に健康で長生きできる生活を送って頂けたらと思い、ガーデンセラピーコーディネーター1級の資格をとりました。

今後、ガーデンセラピーに関する情報を発信していきたいと思っています。