雑草を無くしてゆとりのある暮らしを。オススメの防草シートを紹介!

 

皆さんこんにちは。庭楽館です。




寒い冬が明けて、ようやく春が到来しましたね。

お庭の草花も美しく咲くころなのではないでしょうか。




美しい花を愛でることができる一方、春になると手入れが面倒になるのが雑草。


繁殖すればお庭の見栄えが悪くなるばかりか、美しい草花が生長するための邪魔になってしまいます。




また、お庭の敷地面積が広い場合、1つひとつ取り除くのは骨が折れる作業。春先の雑草の生長スピードは尋常じゃありません。刈っても刈っても伸びてくる“無駄な植物”にうんざりしている方もいらっしゃることでしょう。






■防草シートで雑草の生長をストップ


そこで役に立つのが防草シートです。


表土の上に敷く防草シートは無駄な雑草の生長を止めてくれます。もちろん、コンクリートやインターロッキングなどで埋めてしまうのも1つの手ですが、その場合は費用がかさんでしまうのが難点。 手軽かつリーズナブルに雑草対策を取るならば、防草シートはうってつけのアイテムなのです。




しかし、選択を間違ってしまったら、防草シートは本来の役目を果たさなくなってしまいます。




そこで、以前庭楽館に防草シートの設置をご依頼いただいたお客様の事例を紹介しましょう。






■安価な防草シートは意味が無い!?


ご依頼主様は、雑草が好き勝手に生えてくることに困っていらっしゃいました。

そこで、自らホームセンターで安価な防草シートを購入して設置したそうです。


しかし残念ながらすぐに砂利の下から新しい雑草が生えてしまったのです。

そこで「やはりプロの手による施工を」と庭楽館までご連絡をいただきました。


すぐに専門のスタッフが駆けつけて、砂利をめくってみると、網目から雑草が突き抜けてしまっていました。安価な製品は網の織目が荒く、丈夫で固いイネ科の植物は隙間から生えてきてしまうのです。 これではせっかくの防草シートも効果がありません。しかも紫外線に弱いので、すぐに劣化し破れてしまうケースも多く見受けられます。



■防草シートは繊維が細かく耐久性が高いものがおすすめ



そこで庭楽館では高機能な防草シートを使用しました。

ホームセンターなどに売ってある値段が安いタイプではなくしっかりしたメーカー品。非常に繊細な編み目は、1本1本がとても太く、丈夫なのです。 その結果、雑草がかいくぐれる隙間が一切なく、硬く強い植物を含めてあらゆる雑草の生長を防いでくれるすぐれものです。



また、製品自体に特殊な加工が施されていて、紫外線に対して高い耐久性を発揮します。 砂利下などの日光が当たらない場所に敷いておけば、半永久的に効果が持続するので、一度導入すれば追加の費用は掛かりません。また透水性には優れているので、土に影響を与えません。



依頼主様のお庭では、イネ科の雑草が多く生えていたのですが、高機能な防草シートを設置すると、雑草の生長はぴたりとなくなったそうです。 シートに砂利や石などをかぶせることで、見栄えにも影響はなく、美しくて手入れ要らずのお庭が完成するのです。



■防草シートを貼った後は、芝や砂利などで整える

防草シートで雑草対策をした後、シートがそのまま見えてしまうと、見栄えが悪くなります。 特にお庭の景観は第三者やお客さんの目が触れるポイントなので、気をつけたいところです。


なので見栄えが良くなるように、防草シートの上からあなたの好みでお庭を自由にアレンジしてしまいましょう。 しかし、どんな工夫をしたらいいか分からない方もいらっしゃるのではないでしょうか。


そこで庭楽館では、お庭を美しく見せるための2つのアレンジ方法をご紹介いたします。


ぜひお庭づくりのご参考にしてください。



1.人工芝で明るく、爽快なお庭に


美しい景観を保つためにまず提案したいのが、庭全体に人工芝を敷き詰めること。

敷設すれば、一面が輝くようなグリーンに様変わりします。またクッション性を持ち合わせていますので、万が一子どもが転んでも安心。親御様に取っては安全性も大切なポイントですよね。


また、スペースがあれば、ウッドデッキと組み合わせてみましょう。 ブラウンの木目とグリーンの芝の相性は抜群。庭楽館では木材の雰囲気を保ちつつ、耐久性のある「ウリン材」のウッドデッキを設置しました。


人工芝やウリン材は自然由来のアイテムではありません。

しかし風合いや感触などを極限まで自然に近づけているので、爽やかで心地の良い毎日を過ごせます。 そのうえ、天然芝や天然木のようにこまめなお手入れが要らないので、お手入れも楽ちん。まさに一石二鳥の便利グッズなのです。


雑草に悩むことなく美しいお庭をキープできる、ご家族での憩いのスペースをお求めの方にオススメしたいエクステリアですね。


2.川砂利でスタイリッシュなお庭に


「芝生もキレイだけど、もう少し落ち着いた雰囲気を持たせたい」という方にオススメなのが砂利。外観の印象を整えるための化粧砂利はさまざまありますが、なかでも費用が安くオススメしたいのが「川砂利」です。 コストに対して見栄えも良いので、落ち着いた“和の雰囲気”を演出できます。


グレーの色合いはお庭をスッキリと見せてくれますので、スタイリッシュな雰囲気を演出できることでしょう。



■防草シートで“雑草ゼロ”のゆとりのある毎日を


週末の貴重な休みを雑草の刈り取りに奪われているあなた。

一度、防草シートを敷いて、面倒な作業を無くしませんか? 時間としても費用としてもコストを削減できるのは間違いないので、余裕のある日々を過ごせるコトでしょう。



その際はぜひ専門店まで。繰り返しになりますが、ホームセンターで買ったシートは性能があまり良くないため、二度手間になってしまう場合がございます。



庭楽館では、兵庫県加東市や小野市、三木市、西脇市、加西市、多可町を中心に耐久性の高い高品質な防草シートをご提供します。 またその後のお庭作りについても、さまざまなご提案ができますので、雑草にお困りの方はお気軽にご相談ください。



<庭楽館へのお問い合わせ先>

フリーダイヤル:0120-846-148

メール:https://www.teirakukan.com/contact/