プランナーブログ

アーカイブ

ワンちゃん大好き家族の方へ!庭にドッグランを作る時のポイントは?

IMG_6396

ワンちゃんを飼われいるお家なら、犬をおもいっきり走らせたいと思われている方が多いでしょう。

加東市のT様邸でそんな犬好き家族の方の思いを実現しました!

 

IMG_4877

(施工前 雑草にとても困られていました。)

 

ワンちゃんが気持ちよく走る回るには、地面がとても大切になります。芝生にするか、砂利にするか、それともタイルやコンクリートにするか・・・。何が一番いいでしょう?

 

一番オーソドックスなのは芝生を貼ることです。しかし芝生は管理が大変。広い面積になると芝刈りが大変。雑草も生えてきます。ワンちゃんと庭で楽しむ前に、芝刈りでつかれちゃいます。

砂利は安価で済みますが犬が走りにくく、足を怪我してしまう心配もありお勧めできません。

タイルやコンクリートはワンちゃんが走りやすく、汚れも水で洗えば落ちるので管理はしやすいです。

 

しかし、費用が高くつきます。面積が広ければ大変な金額になっちゃいます。

そこで、T様邸では人工芝を敷くことにしました。人工芝は年中青く、ワンちゃんも走りやすく、肌触りもいいのでワンちゃんも気持ちよく庭で過ごすことができます。

ここで人工芝を貼るときのポイントをご紹介します。

 

地面の上に直接人工芝を貼らない事です。

当店では本物の芝生の感触を出すため砂を敷いてから人工芝を敷いています。

 

IMG_5950

 

砂を一面に敷くことにより、フカフカ感がでてワンちゃんが気持ちよく走れます。また、人も裸足で歩くとととっても気持ちいいですよ。

 

IMG_5952

 

砂を敷いた後は、防草シートを貼ります。

人工芝は雨が降った時に排水できるよう穴が空いています。防草シートを敷かないとその穴から雑草が、勢いよく出てきます。また人工芝の繋ぎ目からも生えてきます。

雑草を防ぐために防草シートを貼ることをお勧めします。

 

IMG_6392

 

T様邸のドッグランが完成!入口に花壇を作ってとても素敵なドッグランが完成しました(^^♪

 

IMG_7114 (1)

IMG_7117

 

早速外に出ると、大はしゃぎで走り回っています。とても気持ちよさそうに遊んでいます。

 

IMG_6390修正

 

門柱も施工させて頂きました。オレンジ色の表札とポストがかっこいいですね。

 

IMG_6399表札加工

 

門柱にもワンちゃんのプレートを貼りました。

とてもワンちゃんを愛しているT様家族。とても満足して頂いて良かったです。

 

小野市・加西市・三木市・西脇市・多可町・加東市・加古川市・高砂市・稲美町の新築外構・エクステリア・ガーデンリフォーム・の事なら庭楽館へお任せください。