社長のブログ

外構・エクステリア業者を選ぶときの注意点とは?

外構工事で失敗しないためには

皆さんこんにちは。庭楽館です。
突然ですが、皆さんはエクステリアや造園などの外構工事を依頼するとき、どのようにして施工業者を選びますか?

 

外構工事はどんなに安くても数十万円はかかってしまいますので、決して失敗したくはありませんよね。
最近はインターネットの普及もあって、カンタンに相見積もりができて、場合によっては顔を1回も見ないまま契約まで進められる便利な時代です。
そうなると、どうしても見積金額の安い順に選びがちになってしまいます。

 

しかしそこに、落とし穴があるのです。

 

では外構工事で失敗しないためにはどのようなポイントがあるのか、詳しく見ていきましょう。

 

 

ホームページをチェックして3社程度に絞る1.ホームページをチェックして、3社程度に絞る

 

現代はインターネットが普及し、とても便利な時代になりました。
たいていの造園業者はホームページを持ち、そこには選りすぐりの自慢の施工事例を掲載しています。

 

そこから、まずは「自分の好みの施工例があるかどうか」を見てください。
思い描いていた庭に近い事例があれば、夢を実現できる可能性は高まります。

 

もし好みに近い施工事例がなくても、和風に強い業者なのか、カントリーに強い業者なのか、モダンに強い業者なのか、といった業者ならではのおおまかな傾向が判断できますので、そこで選ぶと良いでしょう。

 

また「施工実績の多さ」も、判断材料の1つになります。
施工実績が多いということは、仕事が継続して受けているということ。
別の見方をすれば、工事の結果がお客様に喜ばれたり注目されたりして、それが次々と仕事につながっているとも言えます。
逆にクレームばかりが続けば、どんどん仕事は減っていくものですので、これは施工力や施工の丁寧さ、信頼性の指針となります。

 

第24回タカショー庭空間コンテストライティングの部入選

庭楽館の受賞歴をご紹介したページ(画像をクリックすると、該当ページをご覧いただけます)

さらに言えば、「受賞歴があるか」「1級エクステリアプランナー、1級造園施工管理技士などの有資格者が在籍しているか」といったことも、技術面での安心材料になります。

 

そして「ブログを定期的に更新しているか」「地元密着の業者か」「保証やアフターメンテナンスは万全か」といった企業姿勢も、ホームページから判断できます。

 

このようにして、まずはホームページで3社程度に絞ることをオススメします。

 

 

選んだ会社に話を聞く2.選んだ会社に話を聞く

 

ホームページで3社程度に絞り込めたら、次は直接コンタクトを取ってみて、話を聞いてみましょう。

 

ここでのポイントは、
・自分たちの希望を聞いてくれそうか(業者のごり押しになっていないか)
・工事の施工方法(見えない基礎部分などもしっかり施工できるか)
・わかりやすい提案をしてくれるか(図面だけでは細かいところまでわからない)
といった点です。

 

上記の条件がそろった会社に、プランを依頼するようにしましょう。

 

 

list_img03
3.プランをしっかり確認する

 

業者からプランが提出されたら、チェックするべき点は以下の4つです。

 

・自分たちの希望が反映されているか
・理由のあるプランか(門柱やアプローチがなぜその位置にあるか、見栄えばかりでなく、使い勝手のよい導線となっているか)
・価格は適正か(安いばかりでは手抜き工事の恐れあり)
・納得のいく説明があるか

 

特に図面では、格安の業者では無資格者が図面を作成することも多くあります。
その場合、無理な勾配が取られていたり、用途に合わない材料が使われていたりと、図面の不備が多く見られます。

 

また、価格を下げる業者は、基礎工事などの見えない部分での手抜きをするので注意が必要です。
基礎工事がしっかりしていないと構造物が傾いたりして非常に危険です。
こうしたトラブルを防ぐためには、図面だけの説明ではなく、実際に会って詳細を確認し合うことも必要となります。

 

加東市 セミクローズ外構 O様邸

加東市O様邸の基礎工事

提出された見積書やプランで分からない部分、疑問に思う部分があれば、どんなに細かいことでも必ず聞いて、何が違うのかを明確にしましょう。

 

いかがでしたでしょうか。
外構工事は、決して安い買い物ではありません。
ぜひ、末永くお付き合いできる優良工事店を見つけて、納得のいく外構工事を完成させましょう!

 

 

なお庭楽館では1級エクステリアプランナーの有資格者がお客様のご要望にしっかりと耳を傾け、図面・見積りを作成しております。
そして立体図面をお見せしながらご説明し、ご納得いかれるまで何度でも修正を加えます。
もちろん、基礎工事などの見えない部分まできっちりと施工するのは当たり前です。
(当社の特徴については、こちらもご覧ください。 http://www.teirakukan.com/strength/

 

庭楽館の強み

庭楽館の特長をご紹介したページ。(画像をクリックすると、該当ページをご覧いただけます)

こうした誠意を込めた工事を地道に積み重ね続けているからこそ、昭和45年の創業以来、現在までお仕事を続けることができているのだと考えています。
外構・エクステリア・庭のことなら、地元密着型の庭楽館に、ぜひ一度お声がけください!

 

 

今回も最後までご覧いただき、ありがとうございました。
それでは、また次回!